航空券と集団旅行

心配することが多い

今回の旅行の責任者を仰せつかっていただけに、気を揉むばかりの日々が続きます。
もし、なにかの手違いで取り消されていたら、データが正確に反映されていなかったらと、余計なことを考えました。
しかし実際には、期日がきたら、とくに苦労もなく航空券をプリントアウトできましたので、一安心です。
印刷されたものは、A4用紙に二種類のバーコードが記されています。
これは、往復券であるためです。
行きは上のコードを、帰りは下のものを読み込ませます。
逆にしてしまったらどうなるのか、怖くて試す気にはなりませんでした。
そして印刷が終わったら、今度はなくさないように気がける日々に入ります。
前日も忘れないように、何度もカバンの中をチェックして就寝しました。
当日は、うっかり部屋に置いてくることもなく、無事、空港に到着しました。
比較的高齢の方ばかりでしたので、ここまでは、自分が券を一括管理していました。
しかし、ゲートをくぐる時は、もちろん個別です。
それぞれの名前が書かれている券を手渡しし、上のバーコードを読ませることを、しっかりと念押しします。
あらかじめ予約していたので、搭乗手続きをとらず、保安検査場へそのまま直行しました。

インターネットで予約が出来て便利 | 心配することが多い | スムーズにいって良かった

航空券 予約Getmile.com 特典航空券